伝説の勇者の伝説09話&10話

09…「『複写眼』保持者だというのに 知らないのですか? まあ ここにあったルールフラグメすら放置しているような方々ですからね」
「ルールフラグメ…?」
「では 見せてあげましょう あなたたちが放置した遺物の使い方を─」


 様々な遺物がオルラきょうだいの手に渡っていましたね。見事使いこなす奴ら相手に適わない・・・と思いきやライナは力を解放され、大爆発。フェリスは? そして徐々に明かされるライナの過去。それは町を救い、平和を取り戻したと思いきや彼の秘密が明らかになったということでした。

10…「おい ライナ お前は前に進もうと思ったのだろう? 化物と呼ばれるのが嫌だと思ったのだろう? 人を殺すのがもう嫌だと そう思ったのだろう? 私はお前が化物だとは思っていない いいか? お前は化物じゃない 聞こえてるのかライナぁっ!」

 覚醒したライナを止めたのは相棒のフェリスでした。体を張って阻止しました。そんなこんなで二人は出発。途中で会ったのは、ククでした。襲われているところを救い、彼女は“アルアを助けて”話によると、そのアルアという少年は化物といわれていましたね。あれ、この話、どこかで聞いたことがあるような・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック